ソーラーサーキットの家を建てる工務店の会 東海四季の会

施工事例

大屋根がある黒くてモダンな家

外観玄関 LDK ダイニングリビング フリールーム 子供部屋

■外観
南間口の広さを活かして存在感いっぱいの大屋根の家ができました。
外壁も黒系でモダンな印象のお宅です。

■玄関
家族用とお客様用に分かれた玄関は、お客様の突然の来訪でも玄関まわりがすっきり片付いていいですね。

■LDK
家族用とお客様用に分かれた玄関は、お客様の突然の来訪でも玄関まわりがすっきり片付いていいですね。 明るい広々リビング、落ち着いたダイニング、そしてすべてを見渡せるキッチンへとつながります。

■フリールーム
大屋根の上部はリビングからつながるフリールーム。 第2のリビングとして、ファミリー専用として、あるいはお父さんの書斎として、いろいろな使い道がありますね。

■子ども部屋
お子さんの成長や使い勝手に合わせて、ある時は開放的にまたある時はそれぞれが個室にもなる、フレキシブルな子供部屋です。
お子さんが独立されたらご夫婦の趣味の部屋や教室などにも使えますね。

[大清建設株式会社]

 

ソーラーサーキットの家 ~完全外断熱の快適な住み心地~

DSCF10922[1] DSCF0733[1] DSCF0736[1] DSCF0739[1] DSCF1094[1] DSCF1825[1] DSCF1829[1] DSCF1827[1]

外観
スタイリッシュな外観と間仕切りのない住まいは近所でも評判とのこと。

LDK
内観のテーマはホワイト。

吹抜け
照明にもこだわりを。スポットライトとダウンライトが
小屋裏まで続く吹抜けは圧巻です

階段
LDK内を通る階段は、家族の孤立は皆無です。

2階ホール
この広いスペースでも年中快適な空間です。

[株式会社菱信工務店]

 

豊田市S様邸

08052502.IMG_4486 08052502.IMG_471008052502.IMG_453108052502.IMG_479608052502.IMG_484908052502.IMG_4678

■お施主様に現場に何度も足を運んでいただき、イメージを確認。
工事が進むにつれ、当初の計画とは 多々異なる部分もありましたが、 無垢材・塗り壁・照明器具に こだわった和風の外観および 内装仕上げ。
贅沢な空間をふんだんに取り入れ、 お施主様のご希望を叶えた建物。

■変則的なニッチ。
和紙を挟み込んだ丸窓。
現場にて、何度も位置の確認をしました。
間接照明と勾配天井の杉板、ニッチ内、丸窓内のダウンライトにより落ち着いた、バランスの取れた、趣のある玄関に仕上がりました。

 

■食卓を置く予定の場所から見た 吹き抜け部分
ナラ・無垢一枚板のフローリング(ソリッド)。 腰板の杉板。
腰板と同じ材を用いた照明ボックス。 化粧梁。 化粧丸太。 蓄熱暖房機(ユニデール)。 機能的に尚且つ美しく配置できました。

■元々建っていた建物に使われていた梁です。(古材再生)
今回の新築の家で、新しい命が吹き込まれました。
壁はさんご礁を原料とした”美ら壁(ちゅらかべ)”という塗り壁です。

吹き抜け部分のフィックスの窓は暗くなりがちな 建物中央部を効果的に明るくします。

■チーク・無垢床材(ユニー)。
壁は”美ら壁”。 ブラケットライト。 勾配天井の杉板。
天井材をクロスで施工する予定でしたが、 お施主様の希望により杉板を 張ることになりました。
今回の杉板は”上小無節(じょうこむふし)”を使用しました。

[株式会社岡山建築工房]

 

蔵をモチーフにした和風モダンな平屋住宅 

イメージは蔵。和風な中にもモダンテイストで贅を尽くした造りです。
夏涼しく冬暖かなソーラーサーキットの家で、見学会もとり行われました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

[有限会社 あさだ建築]

 

2階にLDKとロフトのあるソーラーサーキットの家

 

施工 株式会社岡山建築工房  http://www.okaken55.com/

 

明るさと風の流れと広がりを感じる家

003 (1)t1008004016015018t2

■外観
ピンク系の外壁をベースにポイントカラーとしてベージュを配色したデザインです。
ご希望だったブラックのサッシが屋根瓦と共に外観を引き締めています。
■玄関
外壁と調和した玄関周り。
玄関ドアの把手や飾り金物のアイアンがアクセントとなっています。
■玄関ホール
玄関ホールの引戸を開けると、2階への階段を挟んで
リビングゾーンとダイニングキッチンゾーンとがつながります。
全部開け放つと南から北まで一つの空間として使えます。
風が通る開放的なソーラーサーキットならではの空間提案です。
それぞれ建具で仕切ることも出来て、フレキシブルな使い方ができます。
■階段室
階段室の壁にはお客様が自ら購入して、色を付けたステンドガラスが
はめ込んであります。
階段室からの光でリビング側からもきれいに映えます。
■2階パウダーコーナー
2階の廊下の一角には、パウダーコーナーを設置しました。
花柄の輸入の洗面ボウルとお客様が一つひとつ選んだガラスモザイクがとても
きれいな、奥様一番のお気に入りの場所です。
■浴室
低めに設置したお風呂の窓からはご主人作の箱庭風の空間が作ってあります。
こちらはご主人一番のお気に入りの場所だそうです。
浴室のライトを全てOFFにして写真の窓手前にある小さなLEDライトを点けて
浴室備え付けのスピーカーから流れる音楽を聴く。お風呂の時間が長くなりそうですね。
■子供部屋
成人されているお子様はそれぞれの個性でロフトのある空間を演出しています。
クロスもそれぞれ選んでいただきました。

大清建設株式会社

 

お子さんの成長を見守る家

j-25_1 j-25_2 j-25_3 j-25_4 j-25_5 j-25_6

 

■外観
青空に映える明るい2トーンでまとめた外観です。
道路より少し敷地が高いので玄関のアプローチの階段に手摺をつけて登りやすいように配慮しました。
また玄関脇には自転車が濡れずに置けるスペースも配置しています。
■キッチンからリビング
キッチンからダイニング、リビング、和室と全て見渡せます。
またリビングアップの階段を配置していますので、お子様の様子をキッチンから確認できます。
■和室-リビングからキッチン
和室からもキッチンが良く見えます。
「ゆ」ののれんの先には洗面脱衣とお風呂があります。
お子様が1階のどこにいてもお母さんは様子がわかります。
■マガジンラック
対面キッチンの南側の壁にはマガジンラックを付けました。
お子様の成長と共に収納する本も変わっていくのですね。
■ 和室
リビングから続き間の和室です。
開放的で明るい和のコーナーになりました。
正面の壁はカラーを変えて空間を引き締めています。
■ 子供部屋
ドアが2つあり、将来的に2部屋に分割できる広い子供部屋。
お子さんの気配を外から確認できるようにドアには丸窓があいています。

[大清建設株式会社]

 


PageTop