愛知・岐阜・三重でソーラーサーキットの家(注文住宅)を建てる工務店の会。

三河地区
株式会社加藤建築

中庭のウッドテラスで気の合う仲間とガーデンパーティーが出来る家

中庭のウッドテラスで気の合う仲間とガーデンパーティー

のどかな田園が広がる安城市郊外の静かな住宅地に建てられたS邸は、床面積100坪を超える、RC造と木造を組み合わせた堂々たる洋風の2世帯住宅です。「コンクリートと木造を違和感なく連続させるのが大変でした。素材は調和し、複雑なデザインは奥行きを生み、重厚なタイル櫛引壁の組み合わせが瀟酒な佇まいを醸し出しています。 新築にあたっての施主さまの要望は、広めの駐車スペース、ホームパーティーが開けるようなリビング、日当たりのよい親御さんの部屋、高齢者にも快適な室内環境-などでした。そこで、北側道路に面した敷地条件ということもあり、たっぷりの駐車スペースを確保しつつ敷地北西側にL字に建物を配列。南面を広く取り、どの部屋にも暖かな陽射しが差し込むようプランニング。室内環境についてはソーラーサーキットを採用することで四季を通じて住み心地の良い快適な空間を目指しました。 ゆったりとした間取りのS邸を象徴するのが広さ16帖大の玄関ホールです。天井いっぱいまで窓を設けた明るさいっぱいの吹き抜け大空間。広々とした土間に置かれた待合用のテーブルセットは、来客の多いS邸ならではの演出でしょう。北側に配された玄関ですが、温熱環境に優れたソーラーサーキットのおかげで真冬も暖か。「陽射しもたっぷり入り、気持ちのいい空間。」とSさん。ラウンジとしてちょっとした打ち合わせにも役立っているそうです。 また中庭のオープンテラスと一体化した開放感溢れるLDKもこの家の特徴のひとつ。気のあった仲間で料理を作るにはうってつけのアイランド式オーブンキッチンやゆったりとしたリビングは、ガーデンパーティーも楽しめる中庭のオープンテラスに続く居心地の良い空間です。 そして親御さんの居室はこの中庭に面した最も日当たりの良い場所に。古民家風にしつらえた、暖かな陽射しが差し込む落ち着いた部屋になりました。

東海初採用!“エア搬送”システム採用のソーラーサーキットの家

 

お客様の声

住み始めて1年が経ちますが、夏の快適さとエアコンの効きがすごく良いことがとても良かったです。

家を建てようと思ったきっかけは?
主人の年齢、親族からの提案、消費税の増税
家づくりにあたりお客様の構想、テーマ、こだわりをお聞かせください。
ガレージがある家、断熱、シンプルモダンな家、収納(玄関・勝手口の土間収納) >>続きを読む

工務店情報


代表取締役 加藤衛治 

現代和風の家からモダンな家まで住み心地を一番に考えた機能的なソーラーサーキット工法で建てる愛知県安城市の加藤建築です。愛知県で古民家風、無垢の天然素材を使ったお住まい、県産材をふんだんに使用し伝統工法を用いた木造住宅、坪庭のある現代和風住宅・木造建築、モダンな外観のスキップフロアの家などお任せ下さい。
きめ細かくお客様のご要望をお聞きし、「遊び心」も盛り込んで住みやすいご納得いただける家造りを心がけています。

 

株式会社加藤建築
TEL:0566-92-0035
FAX:0566-92-0762
所在地:安城市榎前町南榎121
ホームページ http://katokenhome.com/


PageTop