ソーラーサーキットの家を建てる工務店の会 東海四季の会

施工事例-洋風

明るさと風の流れと広がりを感じる家

003 (1)t1008004016015018t2

■外観
ピンク系の外壁をベースにポイントカラーとしてベージュを配色したデザインです。
ご希望だったブラックのサッシが屋根瓦と共に外観を引き締めています。
■玄関
外壁と調和した玄関周り。
玄関ドアの把手や飾り金物のアイアンがアクセントとなっています。
■玄関ホール
玄関ホールの引戸を開けると、2階への階段を挟んで
リビングゾーンとダイニングキッチンゾーンとがつながります。
全部開け放つと南から北まで一つの空間として使えます。
風が通る開放的なソーラーサーキットならではの空間提案です。
それぞれ建具で仕切ることも出来て、フレキシブルな使い方ができます。
■階段室
階段室の壁にはお客様が自ら購入して、色を付けたステンドガラスが
はめ込んであります。
階段室からの光でリビング側からもきれいに映えます。
■2階パウダーコーナー
2階の廊下の一角には、パウダーコーナーを設置しました。
花柄の輸入の洗面ボウルとお客様が一つひとつ選んだガラスモザイクがとても
きれいな、奥様一番のお気に入りの場所です。
■浴室
低めに設置したお風呂の窓からはご主人作の箱庭風の空間が作ってあります。
こちらはご主人一番のお気に入りの場所だそうです。
浴室のライトを全てOFFにして写真の窓手前にある小さなLEDライトを点けて
浴室備え付けのスピーカーから流れる音楽を聴く。お風呂の時間が長くなりそうですね。
■子供部屋
成人されているお子様はそれぞれの個性でロフトのある空間を演出しています。
クロスもそれぞれ選んでいただきました。

大清建設株式会社

 

大きな吹抜けも外断熱のソーラーサーキットの家ならば、エアコンに頼ることなく家中を自然な空気で快適に包んでくれます。

DSCF0734 DSCF0750P1020322P1040063P2111595P2111596P3231647P2201196OLYMPUS DIGITAL CAMERAP6081315[1]

 

〇大きな吹抜けも外断熱のソーラーサーキットの家ならば、エアコンに頼ることなく家中を自然な空気で快適に包んでくれます。

〇清潔感とスタイリッシュなダイニングキッチン。
ダウンライトやスポットライトの照明はとても好評です。

〇2階の天井を廃止し屋根裏にフローリング(厚さ30㎜)の無垢材を貼り、開放感と木目の美しさを表現しています。屋根外断熱のソーラーサーキットの家は様々なデザインを可能にします。

〇木の温もりと質感が美しい間取りです。工務店ならではのデザインと提案力、そして熟練された大工の技でお客様のご要望にお応えします。

〇照明一つ一つにも綿密な打ち合わせのもと、家族に暖かい明かりを注ぎます。

〇平屋の住まいを屋根勾配にしています。小屋裏やロフトも快適な生活空間になりますのでソーラーサーキットの家には無駄な空間は存在しません。

〇外観の材質・デザインとも自由に選べます。
ソーラーサーキットの家+オール電化+太陽光発電で光熱費ゼロ生活を目指します!

〇人生で一度の家づくりを楽しんで頂けるように取り組んでいます。「工事中は大工さんとも仲良くなり、私達の無茶な注文にも快く応えてもらいました」と喜んで頂いています。

〇キッチンに立つ時間の孤立感がなく、家族との会話を楽しみながら料理ができます。
24時間換気で匂いもこもらずいつでも新鮮な空気を保ちます。

〇木の温もりを感じられる開放的なLD。注文住宅のソーラーサーキットの家は細かい対応でお客様にご満足いただけるように綿密な打ち合わせと熟練された大工の技でお応えします。

[株式会社菱信工務店]

 

ソーラーサーキットの家 ~完全外断熱の快適な住み心地~

DSCF10922[1] DSCF0733[1] DSCF0736[1] DSCF0739[1] DSCF1094[1] DSCF1825[1] DSCF1829[1] DSCF1827[1]

外観
スタイリッシュな外観と間仕切りのない住まいは近所でも評判とのこと。

LDK
内観のテーマはホワイト。

吹抜け
照明にもこだわりを。スポットライトとダウンライトが
小屋裏まで続く吹抜けは圧巻です

階段
LDK内を通る階段は、家族の孤立は皆無です。

2階ホール
この広いスペースでも年中快適な空間です。

[株式会社菱信工務店]

 

お子さんの成長を見守る家

j-25_1 j-25_2 j-25_3 j-25_4 j-25_5 j-25_6

 

■外観
青空に映える明るい2トーンでまとめた外観です。
道路より少し敷地が高いので玄関のアプローチの階段に手摺をつけて登りやすいように配慮しました。
また玄関脇には自転車が濡れずに置けるスペースも配置しています。
■キッチンからリビング
キッチンからダイニング、リビング、和室と全て見渡せます。
またリビングアップの階段を配置していますので、お子様の様子をキッチンから確認できます。
■和室-リビングからキッチン
和室からもキッチンが良く見えます。
「ゆ」ののれんの先には洗面脱衣とお風呂があります。
お子様が1階のどこにいてもお母さんは様子がわかります。
■マガジンラック
対面キッチンの南側の壁にはマガジンラックを付けました。
お子様の成長と共に収納する本も変わっていくのですね。
■ 和室
リビングから続き間の和室です。
開放的で明るい和のコーナーになりました。
正面の壁はカラーを変えて空間を引き締めています。
■ 子供部屋
ドアが2つあり、将来的に2部屋に分割できる広い子供部屋。
お子さんの気配を外から確認できるようにドアには丸窓があいています。

[大清建設株式会社]

 

1 / 11


PageTop